草林舎HOMEへ

草林舎ブログ

お買い物方法

サイトマップ

お問い合わせ

TOP >> 児童向け・幼児向け >> 手塚治虫のえほん館

* 手塚治虫のえほん館 *


商品名 手塚治虫のえほん館
発行 河出書房新社
セット内容 A4版 全4巻 別巻2
価格 10,063円(税込)

本書紹介
手塚さんは幼い頃、お母さんから寝物語に怖い話やかわいそうな話など、バラエティにとんだ物語を聞かされたそうです。
数々の想像力の源泉は、この母と子のふれ合いにあったといえるかもしれません。
本書は全4巻・別巻2の構成で、子供から大人まで、ユニークなストーリーが楽しめます。
▼物語によって絵のタッチを使い分けている巨匠ならではの豊かな世界
  
第一巻 もえよドラゴン
 悪い騎士にさらわれた美しいお姫さまを正義の味方の竜がたすけにいきます。
 竜は悪者という昔の話とさかさまです。
 もえよドラゴン / さだきちのはなし / やまびこれっしゃ / 海のむかしむかし
第二巻 ねずみじょうど
 うんと昔、良いおじいと悪いおじいがいました。
 良いおじいはねずみのたのみを聞いて宝を手にしました。
 そこで悪いおじいも…。
 ねずみじょうど / かたはぐるまのはなし / えきほすのはなし / いばら姫
第三巻 空とぶラビ
 弱虫うさぎのラビが不思議なおじいさんにしっぽをわたすと、風船のように空に浮かびました。
 森の仲間もそれを見て…。
 空とぶラビ / あの子はうちゅう人? / これ、だれの角?
第四巻 かわいそうなぞう
 ジャングルのなかを汽車が走っていました。
 機関車といっしょに生活した子ぞうは、機関車をお母さんと思いこんでしまいました…。
 かわいそうなぞう / セーターさわぎ / 犬づくし
別巻 1 びいこちゃん
 ハチのびいこは、わがままでいたずらばかりしています。
 勉強もほったらかして遊びに行ってしまいました…。
別巻 2 ビス・ビス・ビス星物語
 この星の人々は地球人と全く同じようですが、大きなしっぽを持っています…
 マンガと絵を組合わせた、幼児から大人まで楽しめる絵本。

一覧へ   お問合せ

Copyright (C) 2003- 草林舎.All rights reserved.