草林舎HOMEへ

草林舎ブログ

お買い物方法

サイトマップ

お問い合わせ

TOP >> 書道 >> 貫名菘翁名品集成

* 貫名菘翁名品集成 *


商品名 貫名菘翁名品集成
発行 雄山閣出版
造本・体裁
セット内容
第一巻〜第九巻 唐本仕立て・布クロス帙入
別巻 B4変形洋装本(二色)箱入り
価格 169,714円(税込)

本書の特色
貫名菘翁は、江戸時代後期の儒学者にして書家、文人画家。
17歳の時に叔父の僧霊瑞を訪ね、高野山に上り、22歳までの間、空海の真蹟など多くの書蹟を鑑、それを本格的な学書の第一歩としました。
当時の俗流であった書風の唐様を廃し、晋唐の古典に立脚しながら、さらに日本の平安の三蹟の優美さを融和していきました。
本書は代表作「白玉井銘」をはじめ「朱子家訓」など、楷行草各体の各品を収載しております。
これまで未刊行だった作品も数多く収載しており、特に書状類は自由闊達な菘翁の魅力が味わえます。
また、ほとんどの作品を原寸で収載していますので、菘翁の書の迫力を存分に楽しめます。
▼第五巻 仮名集より いろは屏風
▼第六巻 臨書集一より 蘭亭序
▼第九巻 書状集

全巻編成
・ 第一巻 楷書集一
・ 第二巻 楷書集二
・ 第三巻 行書集
・ 第四巻 草書集
・ 第五巻 仮名集
・ 第六巻 臨書集一
・ 第七巻 臨書集二
・ 第八巻 書稿集
・ 第九巻 書状集
・ 別巻 解説・釈文編

一覧へ   お問合せ

Copyright (C) 2003- 草林舎.All rights reserved.